「すいぎんちゅう」とは?

言葉 詳細
水銀柱

概要 (Wikipediaから引用)

『トル』より : トル(torr、記号: Torr)は、圧力の単位である。トールとも言う。メートル法に基づくが、SI単位ではない。 この名は、17世紀のイタリアの科学者、エヴァンジェリスタ・トリチェリに因む。 現在、アメリカの国立標準技術研究所(NIST)や日本の計量法は、101 325/760 Pa と定義する。水銀柱ミリメートル(mmHg)も同一の定義である。したがって、1 Torr = 1 水銀柱ミリメートル(mmHg) = 約133.322 368 Pa である。 トルと水銀柱ミリメートル トルと水銀柱ミリメートル(mmHg)は、同じ単位の別名である。mmHgは、「ミリ水銀」「ミリエイチジー」「ミリメートルエイチジー」と読まれることがある。 圧力を求める方法の一つに、その圧力によって支えられる流体の柱の高さを使う方法がある。流体は密度が一定のものならなんでもいいが、水のような比重の軽い液体では、柱の高さは非常に高くなってしまう(一応、水柱を使用した水柱メートル(mH2O)などの単位はあるが、標準大気圧を水柱で表すと10メートル近い値になる)。