「すいさんだいがっこう」とは?

言葉 詳細
水産大学校

概要 (Wikipediaから引用)

水産大学校(すいさんだいがっこう、英語: National Fisheries University)は、山口県下関市永田本町二丁目7番1号(吉見地区)に本部を置く日本の省庁大学校である。1963年(昭和38年)に設置された。大学校の略称は水大校又は水大。 「独立行政法人水産大学校法」に基づき、農林水産省が所管する独立行政法人水産大学校が設置・運営する教育訓練施設である。水産に関する研究や教育を通じて、水産業を担う人材の育成を目的とする。大学の学部に相当する専門学科(修業年限4年)、上級の専攻科(修業年限1年)、大学院修士課程に相当する研究科(修業年限2年)で構成される。 沿革 年表 1939年(昭和14年)夏 - 朝鮮総督府、高等水産学校設立準備委員会を設置 1941年(昭和16年)4月1日 - 朝鮮総督府釜山高等水産学校として設立。釜山高等水産学校規程公布 (朝鮮総督府令第97号) 1941年(昭和16年)5月15日 - 開校式・第1回入学式 1944年(昭和19年)4月6日 - 釜山水産専門学校に改称 1945年(昭和20年)8月15日 - 終戦に伴い釜山水産専門学校は解散。