「せいいち」とは?

言葉 詳細
整一

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

誠一

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

晴一

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

清一

概要 (Wikipediaから引用)

清一色(チンイーソー)とは、麻雀における役のひとつ。萬子、索子、筒子のいずれか一種の牌だけを使って和了した時に成立する。門前では6翻、副露した場合は5翻に食い下がりする。単に「チンイツ」と言う場合は副露して作った和了のことを指し、門前の和了は「メンチン」と呼んで区別する。メンチンのことを「タテチン」と言うこともあるが、意味は同じである。 役満を除く通常役の中では最高翻数の役であり、完成させれば大きな得点が見込める。副露しても確実に満貫になり、門前なら最低でも跳満になる。ドラや平和や一気通貫などが複合して倍満以上になることも多く、広い待ちになっていればリーチを打つことも充分に考えられる。その場合、手役に裏ドラが加わって三倍満、あるいは数え役満まで届く可能性もある。得点力の高さに加え、複雑なテンパイ形になりやすいのも特徴の一つである。特にメンゼンの場合は、パッと見ただけでは何待ちか分からないような牌姿になることもあり、多面張や手変わりを瞬時に把握する力が要求される。

静一

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

正一

概要 (Wikipediaから引用)

正一位(しょういちい)は、位階及び神階のひとつ。諸王及び人臣における位階・神社における神階の最高位に位し、従一位の上にあたる。 関白や太政大臣、あるいは征夷大将軍として功労をなした者その他、国家に対する偉勲の著しい者が叙されている。ただし、生前に叙された者は史上でも6人しかおらず、没後の贈位に用いられた場合がほとんどである。また、生前叙位は1891年(明治24年)の三条実美を、没後追贈は1917年(大正6年)の織田信長をそれぞれ最後として、以後は叙位の例がまったくない。山県有朋が1922年(大正11年)に死去した際に「正二位に叙されてから長年経過しており従一位では恩典として不十分なので正一位を」という声が陸軍からあったが実現しなかった(佐野眞一「枢密院議長の日記」講談社現代新書、P245~246。山県が正二位に叙されたのは1895年で、それ以降に二度目の内閣総理大臣を務め、日露戦争では参謀総長として働き、元勲として三十年近く国政に参与している)。

聖一

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

精一

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

晟一

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。