「せいうん」とは?

言葉 詳細
青雲

概要 (Wikipediaから引用)

青雲中学校・高等学校(せいうんちゅうがっこう・こうとうがっこう, Seiun Gakuen Junior and Senior High School)は、長崎県西彼杵郡時津町左底にある男女共学の私立中学校・高等学校(併設型中高一貫校)。「学校法人青雲學園」が運営し、中高一貫教育を実施している。 歴史 1975年(昭和50年)に長崎の地元財界が中心となり、優れた生徒の育成を目指して設立された比較的新しい学校である。かつては中学校・高校ともに男子校であったが、高等学校は1995年度(平成7年度)より、中学校は2009年度(平成21年度)より進学実績の落ちこみなどを受けて男女共学となった。集団心の活用による学習効率の向上を身上とする。 1974年(昭和49年)10月に設立準備事務局が設置されたため、1974年(昭和49年)を創立年とし、10月に開校記念日を設けている。2014年(平成26年)に創立40周年を迎えた。校訓 「いまをだいじに」 ゆたかな知性をつちかえ ひろい心をはぐくめ たくましい体をつくれ校章 中央に校名の「青雲」の文字(縦書き)を置く。

星雲

概要 (Wikipediaから引用)

星雲(せいうん、nebula )は、宇宙空間に漂う重力的にまとまりをもった、宇宙塵や星間ガスなどから成るガスのこと。 星雲は、光を放たない暗黒星雲と光を放射あるいは付近にある恒星などの光を反射する散光星雲とがある。また、恒星から放出されたガスによってできた惑星状星雲および超新星爆発の結果生まれる超新星残骸といったものもある。 銀河 (galaxy) もかつては星雲と呼ばれていた。これは、銀河の正体を正確にとらえられていなかったために銀河も星雲の1つの形態に過ぎないと考えられていたからである。しかし近代になり銀河は太陽系のある銀河系(天の川銀河)の外にある天体であることが判明し、それ以降は銀河系外星雲(系外星雲)と呼ばれるようになった。 この名残で、例えばアンドロメダ銀河のことを「アンドロメダ星雲」と称することがよくある。現在では、このような系外星雲は銀河と呼ばれるようになり、星雲と銀河の区別が明確になっている(銀河のことを星雲と呼んでいた歴史については、銀河の観測史に詳しい)。

盛運

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。