「ぞうお」とは?

言葉 詳細
憎悪

概要 (Wikipediaから引用)

憎悪(ぞうお)とは、(地球上からなくしてしまいたいほど)その存在を憎むこと。 愛情や友情の正反対に位置する態度・行動である。 他人やその人の言動・態度が、自分にとってひどく不快であるだけのみならず、自分の人格や尊厳を傷つけるものとして許しがたく、そうした行動が既に取り消しがたいものであれば、その他人の存在そのものに対しても激しく憤りを感じ、なんらかの報復を試みたいと考えること、あるいはそうした感情。場合によっては、違法であることはもとより、殺人や傷害行為といわれようと復讐したいと思うような憎しみを持つ。 原理 憎悪が人の集団や人種、国家に対して向けられたとき、人種差別・民族差別・植民地支配・テロリズム・近親憎悪・反体制といった行動として、その姿を表すこともある。それは信念・主義として常に表に表されていなくても、ささいな事件・衝突から一挙に爆発し、直接にはその衝突に無関係だったはずの人たちをも巻き込んで、憎悪が大衆暴動・蜂起に発展していくこともある。