「ぞうしゅく」とは?

言葉 詳細
蔵宿

概要 (Wikipediaから引用)

蔵宿駅(ぞうしゅくえき)は、佐賀県西松浦郡有田町蔵宿にある松浦鉄道西九州線の駅。 駅構造 複式2面2線ホームの地上駅である。無人駅。有田方面ホームに接して1913年(大正2年)建築の古い駅舎がある。駅舎の一部(旧駅事務室部分)は、2014年(平成26年)7月より地元の主婦が運営するカフェの店舗スペースとして利用されている。構内踏切があり、ホームのうち、列車が発着する部分はかさ上げされている。かさ上げされた部分は構内踏切の所で食い違った形になっている。 利用状況 1日の平均乗車人員は以下の通りである。 駅周辺 住宅がやや多い。国道202号沿いにあり、駅構内が望めるが、国道側からの出入りは困難。また、駅舎側も住宅がやや集中した所にあるが車道からは見えづらい所にあるため分かりにくい。 国道202号 有田川 蔵宿郵便局 1898年 8月7日 - 開業。伊万里鉄道が有田-伊万里間を開業した当初からの駅である。 12月27日 - 伊万里鉄道が九州鉄道に合併され、同社の駅となる。