「たいぐんせん」とは?

言葉 詳細
大郡線

概要 (Wikipediaから引用)

『水郡線』より : 水郡線(すいぐんせん)は、茨城県水戸市の水戸駅から福島県郡山市の安積永盛駅までと、茨城県那珂市の上菅谷駅で分岐して茨城県常陸太田市の常陸太田駅までを結ぶ東日本旅客鉄道(JR東日本)の鉄道路線(地方交通線)である。奥久慈清流ラインという愛称が付けられている。 路線データ 路線距離(営業キロ): 水戸駅 - 安積永盛駅間 137.5km 上菅谷駅 - 常陸太田駅間 9.5km 軌間:1,067mm 駅数:45(起終点駅含む) 水郡線所属駅に限定した場合、起終点駅(水戸駅は常磐線、安積永盛駅は東北本線の所属)が除外され、43駅となる。 複線区間:なし(全線単線) 電化区間:なし(全線非電化) 閉塞方式:特殊自動閉塞式(軌道回路検知式) 保安装置: ATS-Ps(水戸駅、安積永盛駅構内) ATS-SN 最高速度: 水戸駅 - 常陸大子駅間:95km/h 常陸大子駅 - 安積永盛駅間、上菅谷駅 - 常陸太田駅間(支線):85km/h 運転指令所:水戸総合指令室 (CTC) 車両基地所在駅:常陸大子駅2014年4月1日から、水戸駅 - 常陸大子駅間・上菅谷駅 - 常陸太田駅間が旅客営業規則の定める大都市近郊区間の「東京近郊区間」に含まれている。