「だいいちこうしょう」とは?

言葉 詳細
第一興商

概要 (Wikipediaから引用)

株式会社第一興商(だいいちこうしょう、英称:Daiichikosho Co., Ltd.)は、業務用カラオケ・コンテンツ関連の会社。 業務用通信カラオケでは業界最大手。放送事業にも参入しており、レコード会社を子会社として傘下に収めている。 社是は「もっと音楽を世に、もっとサービスを世に」 沿革 1971年3月 - 保志忠彦が東京都調布市に保志商店を創業し、音響機器の販売開始。 1976年2月 - 休眠会社だった株式会社ニットー(1973年4月16日設立)の事業目的を変更して保志商店の事業を承継。商号を「株式会社第一興商」に改め、業務用カラオケ事業を開始(当時は8トラック)。 1982年6月 - 東京都中野区に本社ビルを新築、本社を移転。 1983年 - 業務用CD・LDカラオケシステム発売。 1988年9月 - 直営カラオケルーム店舗「ビッグエコー」1号店が福岡市博多区にオープン(二又瀬店)。 1989年1月 - 東京都品川区に本社ビルを新築、本社を移転(現在の本社)。中野区の前本社ビルは「DK中野ビル」に。 1994年 - 業務用通信カラオケシステム「DAM(DAM-6400)」発売。