「ついしかり」とは?

言葉 詳細
対雁

概要 (Wikipediaから引用)

『江別市立対雁小学校』より : 江別市立対雁小学校(えべつしりつ ついしかりしょうがっこう)は、北海道江別市見晴台17-1にある市立小学校。1877年に開設された、江別市で最も歴史のある学校である。 校区は元江別の一部、見晴台、新栄台。 沿革 1877年11月 - 仮の教育所を設置 1878年1月 - 開拓使学務局直轄の對雁教育所開設 1878年10月 - 開拓使長官黒田清隆が来校し2つの額を寄贈 1880年6月 - 新校舎完成・對雁學校となる 1883年4月 - 對雁移民共済組合の組合立對雁小學校となる 1890年6月 - 村立對雁小學校となる 1897年4月 - 公立對雁小學校となる 1919年3月 - 校旗、旧校歌が制定される 1923年8月 - 「對雁小學校保護者會」が発足 1941年4月 - 国民学校令により、對雁國民學校となる 1947年4月 - 学制改革により、江別町立対雁小学校となる 1947年8月 - 保護者会が「対雁小父母と教師の会」となる 1951年11月 - 新校歌を制定する 1972年9月 - 石狩川築堤改修工事のため現在位置に移転 1987年7月 - 二期校舎落成 1988年1月 - 三期校舎落成、新体育館完成 1990年7月 - プール完成 1991年1月 - 四期校舎落成 1994年2月 - 五期校舎落成 1997年4月 - 江別市立いずみ野小学校を分離 2000年1月 - パソコン教室新設 2005年8月 - グラウンド排水改修工事 2005年12月 - パソコン教室改修工事 2009年 - 30人31脚北海道地区大会に、6年1組、2組が登場。