「でぃすかうんと」とは?

言葉 詳細
ディスカウント

概要 (Wikipediaから引用)

ディスカウントストア (discount store)、ディスカウントショップとは、日用品・衣料品・食品・家電製品・玩具などをセルフサービスの同じ会計で低価格 (EDLP:every day low price) ・短時間 (short time shopping) の買い物ができるようにした小売業態、量販店である。 種類 ディスカウントストア 大量に計画仕入れしたナショナルブランド商品・ストアブランド商品・プライベートブランド商品などを、計画数量を売り切ることで低価格を実現したものである。一定の品揃えの標準店舗の大量出店で、顧客の満足を高め発展した。 1990年代から、生鮮食料品に品揃えを広げたスーパーセンターが主流となる。 県庁所在地などから離れた地方や郊外にもチェーン展開することで、広いマーケットを獲得、中央の企業が販売計画を立て一括大量仕入れで安価に仕入れたものを各々のチェーン店に流通させる形で販売させ、売り切る形で利益を上げる。