「ないたー」とは?

言葉 詳細
ナイター

概要 (Wikipediaから引用)

ナイター (nighter) 野球、サッカー、スキーなどの野外で行われる競技を夜間に照明下で行うこと。夜間試合のこと。本項で詳述。 昆虫が光に集まる性質を利用する昆虫採集方法。灯火採集。ナイターに対して、昼間に開催される試合はデーゲームと呼ばれる。一般には18時(午後6時)以後の開始の試合を指す。また本来であればデーゲームとして扱われる試合開始が15-16時(午後3-4時)以後に行われる場合は「薄暮試合」(準ナイターあるいはトワイライトゲーム)とも呼ばれる。 ナイターは、野外で行われる試合に限り使われ、バスケットボール、ボクシングなどの室内競技において、ナイターと呼ばれることはほとんどない(ただし1950年代に球場自体がボクシング会場として利用され、ナイターとして実施された例は多数ある)。しかし、近年野球などにおいてドーム球場が完成し、室内での試合となっているが、野球などは伝統的に夜間の試合はナイターと呼ばれる。また、日本の放送局が行うプロ野球中継のナイトゲームの放送を「○○ナイター」と表記するのもよくある。