「ねいちゃー」とは?

言葉 詳細
ネイチャー

概要 (Wikipediaから引用)

『ネイチャー』(イギリス英語: Nature)は、1869年11月4日、イギリスで天文学者ノーマン・ロッキャーによって創刊された総合学術雑誌である。 現在では、世界で特に権威のある学術雑誌のひとつと評価されており、主要な読者は世界中の研究者である。雑誌の記事の多くは学術論文が占め、他に解説記事、ニュース、コラムなどが掲載されている。記事の編集は、イギリスの Nature Publishing Group (NPG) によって行われている。NPGからは、関連誌として他にネイチャー ジェネティクスやネイチャー マテリアルズなど十数誌を発行し、いずれも高いインパクトファクターを持つ。 19世紀後半のイギリスは、テクノロジーや工業の大きな変化や進歩を経験した。この時代の、評価の高い科学誌と言えば、王立協会の審査つきの科学誌(アイザック・ニュートンあたりに始まって、マイケル・ファラデーやチャールズ・ダーウィンも寄稿したそれ)であった。