「のいず」とは?

言葉 詳細
ノイズ

概要 (Wikipediaから引用)

ノイズ (noise) とは、処理対象となる情報以外の不要な情報のことである。雑音(ざつおん)と訳し、工学ではノイズと雑音は同義語である。西洋音楽では噪音(そうおん)と訳し、「騒音」や「雑音」と区別している。 ノイズの例 情報の形態・分野によりノイズの具体的な例は様々である。 音響分野一般 うるさい音、騒音。 録音技術分野 音声の録音をする上で障害となるサウンドの成分以外のうち、上記以外の雑音。代表的なものに、マイクロフォンや電気楽器のピックアップの音が巡回して起こるハウリングノイズ、録音機材が電源や蛍光灯などからも音として拾ってしまう「バズノイズ」や、スイッチング電源に由来する「スイッチングノイズ」や「リップルノイズ」などがある。その他録音テープ媒体で録音再生に伴って発生する高域の雑音である「ヒスノイズ」、歌手の発声時に、マイクロフォンで拾ってしまう音声以外の音である「リップノイズ」などが挙げられる。