「のいっしき」とは?

言葉 詳細
野一色

概要 (Wikipediaから引用)

野一色駅(のいしきえき)は、岐阜県岐阜市野一色1丁目にあった名古屋鉄道美濃町線の駅。徹明町駅から来た電車は、ここか日野橋駅で折り返す。 2005年3月31日限りで、美濃町線とともに廃止された。 駅構造 かつては1面1線の棒線駅だったが、田神線開業時に交換設備を新設、駅が100mほど東へ動いている。 無人駅で、低床相対式の2面2線ホーム。関方面へは、道路がそのままホームとなっていた。名鉄岐阜方面ホームへは、構内中ほどの軌道上通路を渡る 名鉄岐阜駅発の電車は徹明町駅発の電車と、競輪場前駅からここか日野橋駅まで続行運転を行い、同一ホームで連絡する。逆方向は、ここか日野橋で徹明町駅行きに乗り換えることになっていた。 徹明町より路面上の併用軌道としてやってくるが、駅の300mほど西側で、専用軌道へと移行する。そのため国道上に東行きの車を止める信号があった(西行きには信号はない)。 駅周辺 岐阜野一色郵便局 岐阜市立長森北小学校 1911年(明治44年)2月11日 美濃電気軌道の駅として開業 1944年(昭和19年) 休止 1949年(昭和24年)10月1日 復活 2005年(平成17年)4月1日 名古屋鉄道美濃町線の廃止に伴い廃駅 隣の駅 名古屋鉄道 美濃町線 北一色駅 - 野一色駅 - 琴塚駅 関連項目 日本の鉄道駅一覧。