「のうがくぶまえ」とは?

言葉 詳細
農学部前

概要 (Wikipediaから引用)

農学部前駅(のうがくぶまええき)は、香川県木田郡三木町大字池戸にある、高松琴平電気鉄道長尾線の駅である。 駅構造 単式ホーム1面1線を有する地上駅。駅舎はなく、駅入り口は池戸方踏切に面して入り口と、駅中央から平木方への二箇所ある。 駅周辺 香川大学三木町農学部キャンパス(農学部)の最寄駅であるが、隣の池戸駅から農学部の東門まで数百メートルほどしか離れていないため、高松方面からの通学者の中には池戸駅で下車し、車道を歩く者も多い(過去には飛び出しで交通事故に遭い、死亡したものもいる)。 セブン-イレブン三木町池戸店 三木郵便局 香川県道42号小蓑前田東線 香川県道12号三木国分寺線 1912年(明治45年)4月30日 - 高松電気軌道の田中道駅(たなかみちえき)として開業。 1943年(昭和18年)11月1日 - 会社合併により、高松琴平電気鉄道長尾線の駅となる。 1950年(昭和25年)4月10日 - 農大前駅(のうだいまええき)に改称。 1958年(昭和33年)2月1日 - 農学部前駅に改称。