「のうきぐ」とは?

言葉 詳細
農機具

概要 (Wikipediaから引用)

『』より : 農業機械(のうぎょうきかい)は、機械の一種であり、酪農業、畜産業を含む農業 の現場で、人にとって苦痛、困難、不可能な作業を補助、代行するもの。農機(のうき)と略される。 農業機械の定義について 農業機械とよく似た意味をもつ言葉として農具と農機具がある。農具と農業機械とのちがいとして、 農具は主として人力、畜力により作動する、比較的単純な構造をもつ道具を指す 農業機械は内燃機関、電動機などを動力とする、比較的複雑な構造をもつ機械を指すという点を指摘できる。農具と農業機械の区別は厳密なものではないが、 農具 - 耕すための鍬(くわ)、収穫するための鎌(かま) 農業機械 - 耕すためのトラクターとロータリーカルチベーター、田んぼで田植えをするための田植え機、収穫調製するためのコンバインという分類に異議を唱える人は少ない。