「のうけんだい」とは?

言葉 詳細
能見台

概要 (Wikipediaから引用)

能見台駅(のうけんだいえき)は、神奈川県横浜市金沢区能見台通にある、京浜急行電鉄本線の駅である。駅番号はKK48。元は「谷津坂」という駅名であったが、京急が周辺を住宅地として開発するに当たり、西部の丘の上にある江戸時代から知られた景勝地「能見堂」に因み改名された。 谷津坂とは駅前にある坂道のことで、現在も存在しており、周辺地域には店舗や住宅、バス停に現在でもいくつか名前を残している。 1944年(昭和19年)5月10日 - 谷津坂駅として開業。当時は軍需工場のための駅であった。 1969年(昭和44年) - 現在地へ移転、橋上駅となる。 1982年(昭和57年)12月1日 - 能見台駅に改称。同時に駅舎改築、バスターミナルを設置。 1983年(昭和58年)5月2日 - ダイヤ改正により、朝間上り急行の臨時停車駅となる。 1999年(平成11年)7月31日 - 白紙ダイヤ改正により京急蒲田以南の急行が廃止され、普通のみ停車。 2010年(平成22年) 3月 - エレベーターを設置。 5月16日 - ダイヤ改正によりエアポート急行の停車駅になる。