「ばいこうじょがくいんたんきだいがく」とは?

言葉 詳細
梅光女学院短期大学

概要 (Wikipediaから引用)

『梅光学院大学女子短期大学部』より : 梅光学院大学女子短期大学部(ばいこうがくいんだいがくじょしたんきだいがくぶ、英語: Baiko Gakuin University Women's Junior College)は、山口県下関市向洋町1-1-1に本部を置いていた日本の私立大学である。1964年に設置された。大学の略称は梅短。学生募集は2004年度まで。2005年度より梅光学院大学への全面改組により短期大学は学生募集を停止し、2006年9月12日正式廃止。 大学全体 学校法人梅光学院により運営されていた日本の私立短期大学。 1964年、学校法人学校法人梅光女学院により設置された梅光女学院短期大学に始まる。梅光学院大学に先駆けて開学し、大学開学後も併設型の短大として学生募集をおこなってきたが、大学に統合されついに廃止となる。元々は2つの学科を擁していたが、最終的には学科統合により1学科体制となる。 教育および研究 言語コミュニケーション学科が置かれ、それらには「日本語コミュニケーション」・「英語コミュニケーション」・「人間関係」の各コースが設置されていた。