「ぱすかる」とは?

言葉 詳細
パスカル

概要 (Wikipediaから引用)

パスカル (pascal, Pa) は、国際単位系 (SI) の圧力・応力の単位である。その名前は、圧力に関する「パスカルの原理」に名を残すブレーズ・パスカルに因む。 1パスカルは、1平方メートル (m2) の面積につき1ニュートン (N) の力が作用する圧力または応力と定義されている。 他の単位との換算は以下のようになる。 1 ミリバール (mbar) = 100 Pa = 1 ヘクトパスカル (hPa) 1 バール (bar) = 100 000 Pa = 100 キロパスカル (kPa) = 0.1 メガパスカル (MPa) ≈ 0.987 気圧(標準大気圧) (atm) ≈ 約1 標準気圧 (atm) 1 標準気圧 (atm) = 1.01325 bar = 1013.25 mbar = 1 013.25 hPa = 101 325 Pa = 101.325 kPa = 0.101325 MPa 1 トル(水銀柱ミリメートル)(mmHg) = 正確に 101 325/760 Pa(計量法体系による)≈ 約133.3224 Pa 1 水銀柱インチ (inch Hg) = 正確に 3386.39 Pa(計量法体系による) 1 標準気圧 = 約29.92 inches (航空機の高度計 (altimeter) は一般にこれを基準として、気圧の変化に合わせて、平均海面 (MSL; mean sea level) からの高度を計器に反映させるために高度計を調整する(高度計規正値/altimeter setting)。

pa

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。