「びあふら」とは?

言葉 詳細
ビアフラ

概要 (Wikipediaから引用)

『ビアフラ共和国』より : ビアフラ共和国 BịafraRepublic of Biafra 国の標語: 平和、統一、自由国歌: Land of the Rising Sunビアフラの位置 ビアフラ共和国(ビアフラきょうわこく。英: Biafra、英語発音: [biˈɑːfrə] ビアーフラ)は、1967年にナイジェリアの南東部に置かれていた東部州が独立宣言したことに伴い樹立されたイボ族を主体とした政権・国家。1967年5月30日から1970年1月15日まで存続した。人口1,350万人、面積は77,306km²(1967年)だった。 ナイジェリアからの独立 1966年に、ナイジェリア軍部によるクーデター未遂が勃発、事態を収拾したナイジェリア軍のイロンシ少将は北部と東部と西部の3州で州ごとに首相を持っていた連邦制を廃止して中央集権化を図るため、地方を12州に分割しようとした。