「びざ」とは?

言葉 詳細
ビザ

概要 (Wikipediaから引用)

ビザ(英: Visa Inc.)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州に本社を置き世界的な決済技術を提供している会社(デラウェア州法人・公開会社)である。クレジットカードを柱とする決済手段の国際ブランドを運営する。 1958年にバンク・オブ・アメリカ(バンカメ)が BANK AMERICARD を設立したことから始まり、後にBAICへと社名とブランド名を変更、それを1976年にVISA(Value International Service Association)に変更、これが現在の社名・ブランド名である。このブランド名は、「金融界のビザとして、各国地域の市場ニーズに合わせた貨幣価値を、国際決済サービスで提供する世界通貨」を意味する。2008年にニューヨーク証券取引所に上場している。 なお、査証とは関係ない。 ロゴマーク 古いVISAのロゴマークに配色されている青と金は、バンク・オブ・アメリカが設立されたルーツであるカリフォルニア州の青い空と金色の丘を意味している。