「ぴあ」とは?

言葉 詳細
ぴあ

概要 (Wikipediaから引用)

ぴあ株式会社は、東京都渋谷区東にあるチケット事業・出版事業の会社。東京証券取引所市場一部に上場している。 雑誌『ぴあ』は、中央大学の学生だった矢内廣が1972年(昭和47年)に創業・創刊し(これは学生起業の走りであったともいわれる)、映画情報・コンサート情報をまとめた雑誌として出版されていた。1984年(昭和59年)には電話注文によってコンサートやイベントのチケット販売を行う『チケットぴあ』を開始して人気を得た。1999年にはチケット販売専用のWebサイト「チケットぴあ」を開始。 雑誌『ぴあ』の購読者は、20歳代のサラリーマンやOL、大学生、高校生で合計75%、残りが主婦や中学生とされ、若年層がその大部分を占めていた。当時の雑誌『ぴあ』は、「できるだけ客観的で完全な“情報のインデックス”」であることを目指しており、装丁は厚く、使用されている文字はとても小さかったという。1984年(昭和59年)頃の時点では、一号あたりの発行部数は約45.7万部となっていた。 『ぴあ 首都圏版』が2011年(平成23年)7月21日発売号を最後に休刊し、雑誌としての「ぴあ」の発行はなくなった。