「ぴぐもん」とは?

言葉 詳細
ピグモン

概要 (Wikipediaから引用)

ピグモンは、特撮テレビドラマ『ウルトラマン』をはじめとする「ウルトラシリーズ」に登場する架空の小型怪獣。別名「友好珍獣」。小学2年生程度の知能を持つとされる。 『ウルトラマン』に登場するピグモン 特撮テレビ番組『ウルトラマン』第8話「怪獣無法地帯」、第37話「小さな英雄」に登場。 身長:1メートル 体重:10キログラム スーツアクター:藤田修治(第8話)、小宅雅裕(第37話) 声の出演:江戸家猫八(鳴き声)(第37話)、小宮山清(怪獣翻訳機)(第37話)第8話では多々良島に住んでおり、怪獣たちに襲われた測候所員の松井を助けるが、レッドキングに投げつけられた岩が当たり、命を落とす。 第37話では60匹以上の怪獣の復活を目論むジェロニモンによって復活し、その計画を科学特捜隊に知らせようと東京を訪れるが、松屋デパートのおもちゃ売場でマルサン商店製のガラモンのプラモデル(人形)を見つけて喜び、暴れ疲れて眠る。