「ぴっちんぐ」とは?

言葉 詳細
ピッチング

概要 (Wikipediaから引用)

主に、航空機や船舶について言うことが多い。ここでは、航空機の、能動的な(機動としての)ピッチングについて述べる。航空機の機動(マニューバ)では、ピッチングは、操縦桿の操作で迎角 迎え角(ピッチ・スケール)を増減する、つまり機首を上げ下げすることである。 機首を上げることをピッチアップ、機首を下げることをピッチダウンと言う。 ピッチアップでは加速度 Gが、ピッチダウンでは-G(マイナスG)が生ずる。 旋回は主に、機体をロールさせて横に傾け、ピッチアップを行うことによってなされる。ピッチダウンによる旋回は流体力学上効率が悪いため、滅多に行われない。 急激なピッチアップは失速の原因となるほか、激しいG付加による操縦士 パイロットのブラックアウト (航空・宇宙) ブラックアウトの危険性などから、慎重性を必要とする機動である。