「べすとせらー」とは?

言葉 詳細
ベストセラー

概要 (Wikipediaから引用)

ベストセラー(best seller)とは、よく売れた商品のこと。狭義には、ある特定の期間内に驚異的な売上を記録した物のことをいう。特に書籍について言うことが多い。 ベストセラーとは、特に売れた商品のことであり、特に本について言うことが多いが、それ以外にも音楽CD、ビデオ、メディアコンテンツ類に使われることも多い。またそれ以外の商品にも「ベストセラー商品」などと使われる場合がある。 本項では書籍のベストセラーについて詳述する。 特に突出して売れている本のことである。他の本との相対的な比較の話である。 何冊以上とか何カ月以内とか、絶対的な基準で決めているわけではない。 分野によってベストセラーの基準は異なり、市場規模と連動してその線引きは異なっている。例えば児童書の場合は、2万部でベストセラーとされることがある。児童書はそれだけ概して販売数が小さいのである。また、各書店や取次業者などが、金儲け目的、宣伝目的で、恣意的に期間を区切ったり、自社が扱っている商品ばかりが上位にくるようにさまざまな細工をして、独自集計の数字やランキングによってベストセラーを印象づけようとすることがあるが、あくまで金儲けのためのものであり、あまり学術的なものとはいいがたい。