「ぺいたいほう」とは?

言葉 詳細
北戴河

概要 (Wikipediaから引用)

『北戴河区』より : 北戴河区(ほくたいが-く)は中華人民共和国河北省秦皇島市に位置する市轄区。 渤海湾に臨む著名なビーチリゾートであり、北京からは東へ280kmの位置にあり、比較的気軽に訪れることのできる観光地である。 北戴河は温暖な気候であり、大陸性気候ではあるが海の調節により海洋性気候の特性も併せ持つ。区域の70%を森林に覆われ、夏の平均気温は24.5℃にとどまるため、避暑地ともなっている。 北戴河の風光明媚さは広く知られている。細かな砂からなる浜辺が戴河河口から東へ伸び、別荘地街の先にある鴿子窩(Geziwo)にある鷹角亭(Yingjiao Pavilion)まで10kmにわたって広がっている。鴿子窩は渤海湾に登る日の出を見るスポットとして知られている。浜辺の背後には聯峰山という二つの頂のある豊かな松や杉に覆われた山がある。豊かな緑、洞窟、美しく飾られた楼閣、人里離れた小道や多くの橋が山のあちこちにある。 北戴河鳥類保護区は、ビーチとは反対側の町の東側の海辺に広がり、バードウォッチングの名所となっている。