「ぺにー」とは?

言葉 詳細
ペニー

概要 (Wikipediaから引用)

ペニーは英国の下位通貨単位、もしくは、アメリカとカナダにおける1¢(セント)銅貨の別称。 ポンド圏の補助通貨 ペニー(Penny、複数:Pence(ペンス)、硬貨の場合:pennies)は、英国の下位通貨単位(補助単位)。100ペンスで1ポンドになる。略号はpで決してフルストップ(ピリオド)はつけない。 貨幣に10進法が導入される1971年2月15日以前は、12ペンスで1シリングであり、240ペンス(20シリング)で1ポンドだった。当時の略号はd.で、これはラテン語の「デナリウス」に由来する。 また、ユーロ導入以前のアイルランドでアイルランド・ポンドに対してや、自国通貨導入前のオーストラリア、ニュージーランド、南アフリカでも同様に使われていた。 関連項目 UKポンド ペニー・ブラック ドル圏の硬貨 アメリカ、カナダにおいて、ペニー(penny、複数:pennies)は1¢(セント)銅貨の別称。