「ぼいすれこーだー」とは?

言葉 詳細
ボイスレコーダー

概要 (Wikipediaから引用)

ボイスレコーダー(和製英語: Voice Recorder)とは、音声を記録(録音)する装置・機器。ボイスコーダーともいう。マイクロカセットテープ(デジタルマイクロカセットを含む)などに録音する小型版のものは「マイクロレコーダー(マイクロコーダーとも)」と呼ばれるものもある。 この装置は、音声を記録するためのものであるが、一般向けのカセットテープ・レコーダーや録音機能付きミニディスク (MD) ・プレーヤーの機器類は、このようには呼ばない。特に録音機能だけしか持たない物や、録音機能が主となる装置がこう呼ばれる。 従来、ボイスレコーダといえば航空機積載のものを指すことが多かったが、その一方で、記者・レポーターなどの取材に利用される音声を記録する機器もこのように呼ばれる。しかし、この用途の機器は英語圏ではディクタホン(英語: Dictaphone)と呼ばれており、ボイスレコーダーは和製英語であるが、近年はIC式の小型軽量のものを英語圏でもVoice Recorderや、Digital Flash Voice Recorderという名称で指して使われている。