「ぼうえいちょう」とは?

言葉 詳細
防衛庁

概要 (Wikipediaから引用)

防衛省(ぼうえいしょう、英語: Ministry of Defense、略称:MOD)は、日本の中央省庁の一つである。日本の平和と独立を守り、国の安全を保つことを目的とし、このために、陸上自衛隊、海上自衛隊、航空自衛隊(自衛隊)を管理・運営し、並びにこれに関する事務を行うことを任務とする。旧官庁名は、防衛庁(ぼうえいちょう、英語: Japan Defense Agency) 戦争放棄及び"戦力"の不保持を定めた日本国憲法のもと、日本の国防を所管する行政機関であり、国家行政組織法3条および防衛省設置法2条に基づき内閣の統轄の下に設置される。長である防衛大臣は、陸海空自衛隊を含む防衛省全体の組織を統括する。1954年(昭和29年)7月1日以来、防衛庁として総理府・内閣府の外局だったが、2007年(平成19年)1月9日に防衛省へ移行、内閣の統轄の下に行政事務をつかさどる機関である省の一つとなった。