「まいく」とは?

言葉 詳細
マイク

概要 (Wikipediaから引用)

マイクロフォンまたはマイクロホン(Microphone )は、音を電気信号に変換する機器である。略称マイク(Mic )。 音(空気振動)をダイヤフラム等で受け止め、これを電気信号に変換する機器である。 箱型に多い、ダイヤフラムが筐体内に垂直に立った状態で音を受けるタイプを「サイドアドレス」、円筒の中にダイヤフラムが固定され、概して円筒の軸方向に指向性を持つタイプを「エンドアドレス」と呼ぶ。エンドアドレスマイクは特に「ペンシルマイク」と呼ばれる事もある。円筒形でありながらサイドアドレスタイプというマイクもAKG/TelefunkenのC12などが存在する。 ダイヤフラムの大きさによって、周波数特性・過渡特性や高域での指向特性が異なる。サンケンのCU-41のように口径の異なる複数のダイヤフラムを持ったマイクもある。 方式による分類 ムービング・コイル型 ダイナミックマイク(動電型マイク)の一種で、永久磁石と可動コイルを組み合わせたマイク。