「やえ」とは?

言葉 詳細
八枝

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

野枝

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

矢恵

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

やえ

概要 (Wikipediaから引用)

『いそかぜ (列車)』より : いそかぜは、日本国有鉄道(国鉄)、分割民営化後は西日本旅客鉄道(JR西日本)および九州旅客鉄道(JR九州)が、当初は米子駅 - 博多駅間、末期は益田駅 - 小倉駅間を山陰本線・山陽本線・鹿児島本線経由で運行していた特別急行列車である。 主に山陰地方と九州を結んでいた優等列車の沿革についてもここで記述する。 特急「いそかぜ」は、それまで運転していた特急「まつかぜ」の系統分割により、1985年3月14日から米子駅 - 博多駅間で運転を開始した。 1993年3月18日からは運転区間を米子駅 - 小倉駅間に短縮し、小倉駅 - 博多駅間で空いたダイヤは特急「にちりん」の増発に充当した。2001年7月7日からはさらに系統分割し、米子駅 - 益田駅間は「スーパーくにびき」として、「いそかぜ」は益田駅 - 小倉駅間での運転に変更され、2005年3月1日に廃止されるまでこの区間で運転されるようになった。

ヤエ

概要 (Wikipediaから引用)

ヤエノムテキは日本の元競走馬。1990年JRA賞最優秀父内国産馬。おもな優勝レースは1988年皐月賞、1990年天皇賞(秋)、京都新聞杯、産経大阪杯、鳴尾記念。東京競馬場の芝2000メートルの元レコードホルダー。国内レーティングの最高は1989年の112。 ヤエノムテキは浦河の宮村牧場という小さな牧場で生まれた。母ツルミスターは3戦未勝利という戦績で、近親にも特に目立った活躍馬はいなかったが、ダービー馬を出したイエローゴッド、ソロナウェー、トサミドリや、桜花賞馬を出したトキノチカラなどの種牡馬が血統表に名を連ねていることから、同馬を管理していた荻野光男調教師の勧めもあって繁殖牝馬となることができた。父ヤマニンスキーは競走成績こそ22戦5勝重賞未勝利と目立たなかったものの、父ニジンスキー・母父バックパサーという血統は名馬マルゼンスキーと一緒であり、マルゼンスキーの代替種牡馬としてそれなりの人気を集めていた。

八重

概要 (Wikipediaから引用)

『ときめきメモリアルシリーズの登場人物』より : ときめきメモリアルシリーズの登場人物(-とうじょうじんぶつ)は、下記に示すコナミ(現・コナミデジタルエンタテインメント)の恋愛シミュレーションゲームシリーズ、及びオンラインゲーム作品に登場する、架空の人物(キャラクター)の一覧である。 恋愛シミュレーションゲーム 男性プレーヤー向け作品 :『ときめきメモリアル』 - 便宜上『ときめきメモリアル1』と表記。『1』『ときメモ1』と略記することがある。 :『ときめきメモリアル2』 - 『2』『ときメモ2』と略記することがある。 :『ときめきメモリアル3 ~約束のあの場所で~』 - 『3』『ときメモ3』と略記することがある。

八戸

概要 (Wikipediaから引用)

『八戸市』より : 八戸市(はちのへし)は、青森県東南部に位置し、太平洋に面する施行時特例市であり、青森市・弘前市と共に青森県旧三市の一角を構成する都市である。 県東部を占める南部地方の中心都市であり、八戸都市圏は約33万人の人口を擁する。また商圏は隣接する岩手県北東部に及び、商圏人口は東北地方有数の約60万人を誇り、人口密度は県内1位である。港町と工業都市の2つの性格を併せ持った街である。さらに2002年(平成14年)12月には東北新幹線が八戸駅まで延伸開業し、東京駅まで最短2時間56分で結ばれた。 伝統芸能であるえんぶり(朳)および八戸三社大祭、騎馬打毬は共に国の重要無形民俗文化財に指定されている。伝統工芸品には八幡馬、八戸焼、南部姫毬などが、郷土料理には南部煎餅・八戸せんべい汁・いちご煮などがあり、お盆には「背中あて」を食べる慣習が根付いているほか、温泉・銭湯も歴史的に多く存在する都市である。