「よいやみ」とは?

言葉 詳細
宵闇

概要 (Wikipediaから引用)

『宵闇眩燈草紙』(よいやみげんとうそうし)は、八房龍之助による日本の漫画作品。、『月刊コミック電撃大王』(メディアワークス)にて連載された。単行本は全7巻。同作者の作品『仙木の果実』『塊根の花』(『J&J (漫画) ジャック&ジュネ』シリーズ)と内容がリンクしている。タイトルの「眩燈」を「幻燈」と誤記されることがあるが、これは勿論誤りである。大正時代の日本を思わせる場所(詳細は後述)を舞台に、もぐりの医者「木下京太郎」、荒事の得意な「長谷川虎蔵」、古道具屋を営む妖しい女性「麻倉美津里」を中心に繰り広げられるオカルト・ホラー漫画 ホラー・アクション作品。大きく分類すると、全巻通して1話単発から3話で構成される短編と「寄群編」「シホイガン編」に分けられる。1〜2巻まではキャラクターも単発出演が多かったが、3巻以降は全体通してつながりが見て取れるようになる。

宵やみ

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。