「らいすぼうる」とは?

言葉 詳細
ライスボウル

概要 (Wikipediaから引用)

ライスボウル(英表記:Rice Bowl)は、アメリカンフットボールの日本一のチームを決定する選手権試合である。大会名称は「アメリカンフットボール日本選手権 第○○回ライスボウル」で、この後ろに協賛企業の名が「by (企業名)」の形式で続く。最多優勝はオービックシーガルズ(「リクルートシーガルズ」と「シーガルズ」時代を含む)の7回。 元々この大会は1948年から学生オールスターの東西対抗戦として1月15日の前後に行われてきたが、1983年度(1984年開催)から日本選手権として位置付けられ、学生代表と社会人代表が直接対決する形となり、併せて毎年1月3日に開催されるように変更された。選出方法は以下の通り。 学生代表 1983 - 2005年度と2009年度以降は甲子園ボウルの勝者。 2006 - 2008年度は甲子園ボウルの勝者・東日本学生王者決定戦(シトロンボウル)の勝者・西日本学生王者決定戦(ウエスタンボウル)の勝者の3チームから学生代表決定委員会が選定する方式であった。