「らいち」とは?

言葉 詳細
ライチ

概要 (Wikipediaから引用)

『』より : レイシ(茘枝、学名:Litchi chinensis)はムクロジ科の果樹。広東語での発音 (lai6ji1)、ないし台湾語・閩南語での発音 (nāi-chi) に基づき、ライチー、あるいはライチとも呼ばれる。1属1種。中国の嶺南地方原産で、熱帯・亜熱帯地方で栽培される。 常緑高木で、葉は偶数羽状複葉(2 - 4対の小葉からなる)で互生する。花は黄緑色で春に咲く。果実は夏に熟し、表面は赤くうろこ状(新鮮な物ほどトゲが鋭い)、果皮をむくと食用になる白色半透明で多汁の果肉(正確には仮種皮)があり、その中に大きい種子が1個ある。 上品な甘さと香りから中国では古代より珍重され、楊貴妃が華南から都長安まで早馬で運ばせた話が有名である。 中国語(普通話)での発音はリーチー(拼音: Lìzhī、注音: ㄌㄧˋ ㄓ)で、属名もこれに由来する。英語の“lychee”は、広東語風にライチーと発音することも、普通話風にリーチーと発音することもある。 バンレイシおよびバンレイシ科は目レベルより上で異なる別種。 栽培 弱酸性で水はけ、水持ちの良い土を好む。