「らいぷちひ」とは?

言葉 詳細
ライプチヒ

概要 (Wikipediaから引用)

『ライプツィヒ』より : 座標: 北緯51度20分25.2秒 東経12度22分29.1秒 / 北緯51.340333度 東経12.374750度 / 51.340333; 12.374750 ライプツィヒ(ドイツ語: Leipzig.ogg Leipzig)は、ザクセン州に属するドイツの都市である。人口は約52万1千人(2012年12月現在)、ザクセン州では州都ドレスデンをやや上回って最大の都市で、旧東ドイツ地域ではベルリンに次いで2番目である。日本語ではライプチヒとも表記される(表記参照)。南部ドイツ語ではライプツィクと発音されることもある。 バッハやメンデルスゾーンらゆかりのドイツを代表する音楽の街、またベルリンの壁崩壊、ひいては東西両ドイツの統一の端緒となった住民運動の発祥地として知られる。 表記 日本語表記においては本項で用いるライプツィヒのほか、外来語表記の慣用によるライプチヒとするものも多い。その他、ライプチッヒ、ライプツィッヒとするものも見られる。 地理 地勢 ザクセン州北西部のライプツィヒ盆地に位置し、約30km北西にハレ、約100km南東にドレスデン、約120km北東に首都ベルリンがある。