「るいじあな」とは?

言葉 詳細
ルイジアナ

概要 (Wikipediaから引用)

ルイジアナ州 State of LouisianaÉtat de Louisiane 州の愛称: ペリカンの州Pelican Stateルイジアナ州の位置 ルイジアナ州(英: State of Louisiana)は、アメリカの南部の州である。アメリカ合衆国50州の中で、陸地面積では第31位、人口では第25位である。 州都はバトンルージュ市、最大の都市はニューオーリンズ市である。元フランス領であったが、1812年、アメリカ合衆国の州になった。民法はナポレオン法典が用いられる。また州の下の行政区画として、他州で用いられるカウンティ(county、郡)のかわりにパリッシュ(parish、キリスト教の小教区を意味する。日本語ではカウンティ相当として「郡」と訳される)が用いられるのもフランス植民地時代の影響である。パリッシュがカウンティ相当として使われるのはアメリカではルイジアナ州のみである。 州内幾つかの都市圏では、多文化、多言語の遺産が残っており、18世紀に領域を支配したフランス(本国およびアカディア)やスペイン(ヌエバ・エスパーニャ)の混合文化に強く影響され、また先住民であるインディアンや、西アフリカから奴隷として連れてこられたアフリカ系アメリカ人の文化の影響も見られる。