「るか」とは?

言葉 詳細
ルカ

概要 (Wikipediaから引用)

『』より : ルカ(Λουκᾶς, Lukas, ギリシア語発音でルカス, 福音記者ルカ)は新約聖書の『ルカによる福音書』及び『使徒行伝』の著者とされる人物。聖人の概念を持つ全ての教派で、聖人として崇敬されている。カトリック教会での記念日は10月18日、正教会での記憶日は4月22日(5月3日)である。西方世界では医者及び画家の守護聖人とされる。日本語表記では、「路加」とも書かれる。 福音記者ルカ 『ルカによる福音書』及び『使徒行伝』はルカの手によるものとして「ルカ文書」と呼ばれるが、福音書及び使徒行伝には著者についての記述が欠けている。一方、新約聖書中には、ルカと云う名前がパウロの書簡に協力者として現れる(『フィレモンへの手紙』24、『テモテへの手紙2』4:11、『コロサイ人への手紙』4:14)。教会の伝承では、早くからこの人物が福音書及び使徒行伝の著者とされてきた。『コロサイ書』には「愛する医者ルカ」とあり、ここから福音書記者ルカの職業は伝統的に医者であると信じられてきた。 『使徒行伝』には、パウロの幾度かの布教旅行に「わたしたち」とする記述が有り、ルカが著者であれば、ルカはパウロの最初のマケドニア宣教及びマケドニアからエルサレムへの旅行、またエルサレムからローマへの護送に付き添っていたことになる。

瑠花

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

流花

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

瑠夏

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

流風

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。