「れいこう」とは?

言葉 詳細
霊光

概要 (Wikipediaから引用)

名称=霊光殿天満宮 所在地=京都府京都市上京区新町通今出川通 今出川下ル徳大寺殿町 祭神=菅原道真徳川家康 創建=寛仁2年(1018年) 霊光殿天満宮(れいこうでんてんまんぐう)は、京都市上京区にある神社である。天神信仰 天満天神(菅原道真)と徳川家康を祀る。寛仁2年(1018年)、菅原道真の6代後の菅原義郷が勅命により河内国若江郡に神殿を建てたのが始まりである。社名は、道真の左遷の際、天から一条の光とともに天一神・帝釈天が降臨したとの伝説によるものである。元寇 蒙古襲来の時には後宇多天皇が当社にて夷賊退治の祈祷を行わせたところ元の船がことごとく沈んでしまったので『天下無敵必勝利運』の額を天皇より賜った。応仁の乱の際に社領を失い、東寺境内に遷された。江戸時代に社家の若江家が再興され、塔之段に社殿を再建、宝暦11年(1761年)に現在地に鎮座した。

励行

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。