「ろいたー」とは?

言葉 詳細
ロイター

概要 (Wikipediaから引用)

ロイター(Reuters、ロイター)は、かつて存在したイギリスに本拠を置く通信社。カナダのトムソン社に買収され、現在はトムソン・ロイターの一部門となっている。 ユダヤ系ドイツ人のポール・ジュリアス・ロイターが設立したイギリスの報道および情報提供企業である。通信社としての顔が有名ではあるが、現在では市況速報を手がけていたことから派生してきた金融情報の提供やそれに付随する事業の比重がむしろ大きくなっている。カナダに本拠を置く大手情報サービス企業であるトムソンに買収されたことにより2007年5月15日にトムソン・ロイターとなったが、金融情報・報道部門では引き続き「ロイター」ブランドが使用されている。 ロイター通信社 ユダヤ系ドイツ人のポール・ジュリアス・ロイターはフランスのアヴァス通信社(現・フランス通信社)で通信社の経営を研究した後、ロンドンに移り「正確かつ迅速」なニュースの集配で信用を築き上げる。