「ろうご」とは?

言葉 詳細
老後

概要 (Wikipediaから引用)

高齢者(こうれいしゃ)は、社会の中で他の成員に比して年齢が高い一群の成員のことである。年齢の定義はさまざまである。 含まれる範囲 高齢の線引きは曖昧且つ主観的な部分があり、判断は容易ではない。国連では60歳以上[1]、国連の世界保健機関 (WHO) の定義では、65歳以上の人のことを高齢者としている。定年退職者もしくは老齢年金給付対象以上の人を言うことも考えられる。 高齢者の医療の確保に関する法律における規定 高齢者の医療の確保に関する法律、およびそれに付随する各種法令では、65~74歳までを前期高齢者、75歳以上を後期高齢者」と規定している。 高年齢者雇用安定法における定義 = 高年齢者 = 高年齢者等の雇用の安定等に関する法律(略称:高年齢者雇用安定法)における「高年齢者」とは、55歳以上の者を言う高年齢者等の雇用の安定等に関する法律施行規則(昭和46年労働省令第24号)。