「ろうしゅ」とは?

言葉 詳細
楼主

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

老手

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

老酒

概要 (Wikipediaから引用)

『黄酒』より : 黄酒(ホアンチュウ 拼音:huáng jiŭ)は、中国の米を原料とする醸造酒。紹興酒は代表的な黄酒であり、老酒(ラオチュウ)は長期熟成させた黄酒である。 アルコール度数は14~18度。日本の酒税法では、その他の醸造酒(旧法ではその他の雑酒(2))に該当する。飲用のほかに、日本酒と同様に調味料としても用いる。中国全土で造られているが、主要生産地は長江南部であり、浙江省で全生産量の半分を造っている。浙江省で造っている代表的な黄酒として紹興酒がある。味と香りは千差万別である。糖分がほとんど含まれず、ブドウ糖の重量比0.2%程度のドライなものから、28%もあるもの(例:丹陽封缸酒)まである。風味も、淡白なものから、黒ビールのように苦いもの(例:即墨老酒)まである。 黄酒を長期熟成させたものを老酒(ラオチュウ、lǎojiǔ)と呼ぶ。色の濃い黄酒も老酒と呼ぶ(中国本土以外の台湾・日本で作られたものも老酒ということがある)。逆に色の薄いものを清酒(チンチュウ、qīngjiǔ)と呼ぶ。 中国の醸造酒には、黄酒のほかに紅酒と黒酒と葡萄酒があるが、黄酒以外はあまり普及していないので、黄酒は醸造酒の代名詞になっている。