「わいしゃつ」とは?

言葉 詳細
ワイシャツ

概要 (Wikipediaから引用)

ワイシャツは、主に男性の背広の下に着用する、前開きで、ボタンと襟とカフスがついている白や淡色のシャツ。 一般的な着用スタイルとしては、ネクタイを装着するのが一般的だが、クールビスの浸透などに伴い、ビジネスの現場においてオープンカラーでの着こなしも一般的になってきている。 用語 ホワイト(白い)シャツに由来するため、本来は形状を差すものではなく、色だけを言及したものであるため「青いワイシャツ」といった表記は間違いであり、英語圏の人間には通用しない。 現ミズノの商標名である「カッターシャツ」とほぼ同義。英語に倣い「ドレスシャツ」(dress shirt)とも呼ばれる。 また、英語圏の人間と話す時に濃色のシャツをワイシャツと呼ぶと「それはカラーシャツだ。」と言われることがあるが、このカラーは色を差すcolor[発音:kʌ'lər] であり、「ラウンドカラーのワイシャツ」と言った場合のカラーは衿を指すcollar [発音:kɑ'lər]である。